2022 07/30  No0105

僕の好きなTV番組の一つTV東京の「私が日本に住む理由」7/27はスペシャル番組だった。
ウクライナ出身で16年前から日本在住(今は東京)のカテリーナさん(36歳)彼女はウクライナの楽器バンドゥーラ奏者。
ウクライナ在住の母マリアさん(68歳)は夫を10年前に亡くして首都キーウで一人で暮らしている。
ロシアがウクライナに侵攻した2/24以降も電話で連絡を取り合っていた、母はウクライナを出たくないと言ったがカテリーナさんが母を説得し母は3/6キーウから満員の列車で11時間立ったまポーランドへ、日本のビザを取得しやっと3/21に日本に到着した。
母の希望で日本の田舎(長野県栄村)の農家民宿に2泊3日で滞在する。
ここでの母の言葉「少し心が痛い、今日私が観た景色の中にウクライナが見えました。爆撃を受けた街や死んでいる人達を見たくなかった、緑、幸せな人達、幸せな子供達、正直言うと私は栄村が好きだしここにいられて嬉しいですが、その一方でウクライナで苦しんでいる人がいることが辛いです、自分の家にいて何も怖がらないで爆弾が落ちることも考えないで普通に幸せな毎日を送りたいです」
途中何度も涙を拭う姿が切ない。

その後カテリーナさんとSacra e soleの三人での演奏と歌に心打たれた。

しかしいつになればウクライナに平和が訪れるのか?
多くの人の思いが届かないのが悲しい。

横では猫のハル君が「遊んで」とニャーニャーと鳴いている。
我が家も日本も平和なのにね!