2021 11/22   No0036  

今日、11月22日は語呂合わせで「いい夫婦の日」縁があって結婚したのだからいつまでも良い夫婦でいて下さいねと言っているのだろう。
良い関係を続けるには「普段から話し合いをよくして隠し事をしない」「夫婦であってもいつもありがとうと言う」「相手の意見を尊重する」などが必要だろう。

2020年は婚姻件数が525,490組、そして離婚件数が208,496組だった、離婚理由は以下のとおり。

<男性>
1位―性格が合わない(60.9%)
2位―精神的に虐待する(19.7%)
3位―異性関係(13.8%)
4位―家族との折り合いが悪い(13.4%)
5位―性的不調和(12.5%)

<女性>
1位―性格が合わない(39.1%)
2位―生活費を渡さない(29.4%)
3位―精神的に虐待する(25.2%)
4位―暴力を振るう(20.8%)
5位―異性関係(15.8%)
色々な理由はあるだろうが、愛し合って結婚する人が多いのにどうしてこんなに多くの人が離婚するのかな?
離婚原因の1位が性格が合わない、交際中は本心は見せな
で結婚してから変わる人が多いのだろう。
結婚後、離婚するまでの年数は5年以内が一番多いらしい。
それなら結婚前に1年位同棲すればある程度相手が分かるのでは?
そして1年後位にその後どうするか考えればと思う。
日本は離婚後、養育費を払わないケースが多いとの事ネット
でも盛んに言われているがマイナンバーカードを駆使して
強制的に給与から引くなどして取る様にするといい。