2021 12/24   No0055 

2020年度、保健所などで殺処分された犬や猫は2万3000匹で、過去最少となった。 全国の保健所や動物愛護センターに飼い主が持ち込んだり、所有者が分からず引き取られた犬や猫は、およそ7万2000匹。この内、およそ4万匹が譲渡会などで新たな飼い主などに引き取られています。 殺処分されたのは合わせて2万3000匹で、うち犬がおよそ4000匹、猫が1万9000匹でした。 譲渡率は7割近くで過去最高だった。

少なくなったと言っても23,000匹が殺処分されている、分からないのは色々な理由はあるだろうが飼い主がもう飼えないからと保健所に持ち込こむ、それまでは家族だったワンちゃん・ネコちゃんが殺されるかも知れないのに平気なのかな?

これから犬・猫を飼う予定の人は是非保護犬・猫の里親になって欲しい、我が家の保護猫ハル君は可愛いし、賢いしで愛おしくてたまらない。
2021-1224-Ablog
2021-1224-Bblog
パソコン豆知識:ユチューブを見る時、一時停止は今まで「スペースキ」を使っていたが「K」ボタンを押すと一時停止「J」で少し戻り「L」で進める、数字の1~9を押すと戻ったり進んだり出来る事を知った。