2022 10/22  No0117 

近所の女性でスエーデン人と結婚してスエーデンに約41年住んでいる人がいる。
年に数回日本に帰国するので色々とスエーデンの話を聞く、以下は彼女の話とYou Tubeで仕入れた話です。
「スエーデン良いとこ」
*地震が無い・ゴキブリがいない*残業が少ない*子育てがしやすい*雑貨がおしゃれ*室内が冬でも暖かい*社会福祉が整っている*政治家が信用されている

地震が無いのはいいね、日本ではいつも大地震の不安がある。
政治家が信用出来る、これは日本とは大きな違い、政治家がバカなのは国民がバカだからと言われているので国民が賢くならねば。

「スエーデンいまいち」
*消費税が25%と高い*冬が長い1/1の日の出が8:43,日の入りが14:59,でも夏は7/1の日の出3:37,日の入りが20:05と極端
*資格が無いと仕事を探しにくい*人間ドックや健康診断が無い*スエーデン人はシャイな人が多く友達が作りにくい*食事が重い*外出時トイレを見つけるのが大変 

日本ほど外出時にトイレに困らない国は無いかもしれない、そのトイレも綺麗だし。

北欧諸国での高齢者ケアでの基本的な考えは「自分の口で飲んだり食べたり出来なくなれば自然な形で看取る」
胃ろうは虐待である、日本でもこの問題はもっと政治家も取り上げなければならないと考える。

スエーデン:首都ストックホルム、人口10,353,442人
*民主主義指数は世界3位、情報流通の自由度ランキング世界1位国境なき記者団による自由度ランキングは世界3位、世界で最も評判の良い国に選出された、ジェンダー・ギャップ指数は世界5位、積極的平和指数は世界で最も高い。